招待状から始まる結婚式

んにちは。

The KAMAKURAWEDDING角谷です。

日差しがまぶしい季節になりました。

鎌倉の夏が今年もやってきます。

先日我が家に結婚式の招待状が届きました。

親しい友人からの結婚式の招待状に胸を高鳴らせ開きました。

photo_0127

ゲストとして受け取ってみると

招待状はいわばラブレターのようなものだと感じました。

仲の良い友人が選んだ結婚式場。

あぁ、どんなお祝いをしようかな。お相手に会えるのが楽しみだな…

まだ2ヶ月先の結婚式なのに

楽しみや感動さえも、招待状を手に取った時にわいてくる感情です。

 

だからこそ、結婚式の準備を進めていらっしゃる新郎新婦様にお伝えしたい。

招待状はご案内状ではなく

想いを届けるラブレターなのだと。わくわくして開くゲストを想って。

だから大事なものなのだと思うのです。

結婚式は招待状から始まります。

想いをのせた招待状をゲストに届けてくださいね。

 

 

 

◆6月のブライダルフェアのお知らせ◆

The KAMAKURA WEDDINGは歴史的遺産や自然保持のされている場所を

セレクトして結婚式のプロデュースを行っております。

お客様の結婚式のスタイルによってぴったりの結婚式をご提案させていただきます。

スライド3

スライド1

山々が紅葉しする秋、人気のシーズン、

お勧めのプランもご用意しております。

秋、まだご案内可能です。
スライド2

スライド1

◆隠れ里車屋【人前式・神前式】(湘南 辻堂)

◆鶴岡八幡宮【神前式】(神奈川 鎌倉)

◆明王院【仏前式】(神奈川 鎌倉)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です