問合せ・資料請求

感動レポート

三線の音がもたらした両家が
本当の意味で一つになった瞬間

岡崎様
2015年4月
隠れ里車屋挙式・
披露宴
60名様

結婚式の背景

これまでお世話になったゲストをしっかりもてなしたい。
隠れ里車屋のゆったりした空間と、
美味しい料理でならそれが叶うと思っていたお二人。
この会場の空気感を生かせるようにと、日本人らしい和を大切にした一日に。

隠れ里車屋 神前挙式

日本人ならば、キリスト教式ではなく日本らしい挙式をしたいという想いから
厳かな神前挙式で夫婦の契りを交わした。
広大な日本庭園を目の前に、気持ちが引き締まり、これからも相手を思いやり、
大切にしていこうと誓った時間となった。

披露宴

隠れ里車屋の静かでゆったりとした空間と、
美味しい料理を楽しんでいただきたいとその想いが強かったお二人。
歓談を中心にゲスト同士の会話がより弾むようにプラニング。
二人の共通する上司が最後に、結婚式とは本来こういうものだ!と感動して涙してくれた。
届けたい感謝の想いが通じた披露宴に。

徳之島の三線

新婦お祖父様の三線の演奏。
徳之島の結婚式では三線の音に乗せてみんなで踊るのが結婚式の風物詩。
新婦お祖父様の演奏が始まると、会場にいた全員が踊り出し、
両家をはじめ、ゲスト全員が一体となった。

おふたりからの感想

感動したこと...
私たち夫婦は結婚を決めた時から「日本人なら和のおもてなし!」 ということにこだわりを持っていました。
何の知識もない私たちでしたが、会場・運営スタッフの方々のご協力もあり、
素晴らしい日本庭園を目の前にした神前式と、 理想通りの「和」おもてなしが出来たことに感動しました。
準備段階では楽しみな反面不安もあり、 当日も緊張で練習通りにしなくては…という気持ちが大きかったのですが、
実際に結婚式を終えたあと、家族・友人の笑顔や感動の涙を見て、
車屋さんを選んで本当に良かったと改めて実感しました。

印象に残っているシーン...
(夫)駐車場にある満開の桜。 和の華やかさを最大限に引き出してくれたアイテムでした。
もちろん春だけでなく一年を通して素晴らしい景色が ここにはあるのではないかと思います。
(妻)祖父の三線。演奏・踊りなんてしても良いものか、
と不安もありましたが、家族・友人関係なく会場全体が
一体になることが出来てこちらが圧倒されました(笑)
和室ならではの温かみがあったから、私たちの願いを叶えることができました。

会場へのメッセージ....
初めて車屋さんに見学に行った時に、 素晴らしい景観・おいしい和食・細やかなおもてなしに心打たれ、
「絶対にここで結婚式をする!」と直感しました。
無理なお願いもしたかとは思いますが、 私たちの理想としていたものが予想を上回る形で実現することができ、
本当に一生の思い出となりました。
披露宴の最中も私たちの手が届かないところで、
ゲストに対して料理の説明や写真撮影をしてくださり本当に感謝しています。
これからも、和にこだわりをもつ新郎新婦を感動させ続けてください。

メイキングスタッフ
担当プランナー

ゲスト皆様がお二人のお人柄の様に温かく、
ご結婚式当日も心がほっと温かくなるような和やかな1日だった様に思います。
何よりゲストにゆっくりと過ごしてほしいという想い、
和にこだわったご結婚式にゲストの皆様が
ご満足されてお帰りになっている姿が印象的でした。
満開の桜がお二人のご結婚を祝福しているように咲いていましたね。
毎年桜が咲く頃、お二人の笑顔を見せて下さいね。

内河 佳代