フェア予約
Blog プランナーブログ
一条恵観山荘 日本とフランスのマリアージュのご結婚式
  • Category : 婚礼レポート一条恵観山荘
  • 2018.06.25

こんにちは。

The KAMAKURA WEDDINGの阿部でございます。

 

本日は4月に一条恵観山荘にてご結婚式を挙げられたお二人の

ご婚礼レポートをお伝えさせて頂きます。

 

お二人は国際結婚をされ、ご結婚式当日はお二人に関わるたくさんの皆様が

笑顔と共に祝福の桜のような幸せを運んでいらっしゃり、

ご新郎様のご家族はフランスからもお越しいただきました。

 

お二人とお打合せをさせて頂きたくさんのお話をお伺いする中で

お二人は言葉の壁を越え、心と心の本質で惹かれ合っていること、

そしてお二人の周りには愛が満ち溢れていることに気づきました。

ご新郎様が、日本という地で巡り合ったたくさんの仲間と過ごす毎日は、

笑顔と愛情で溢れていました。

そしてフランスからお越しになる新郎家のご家族の皆様へ、

ご新郎様はこんなにも愛され、幸せにいるということを伝える日として。

いつも支えてくれる友人へ、いつもたくさんの愛をありがとうを伝える日として。

一条恵観山荘という場所が

皆様おひとりおひとりへの気持ちで溢れる場所、

そしてそこで織りなす時間は、たくさんの感謝でもてなす時間になったらいいなと

そんな思いを込めて、テーマはこちらにしました。

 

『Un lieu plein d’amour 〜愛に満ちた場所〜』

ご結婚式当日も、桜の時期にされたい希望があり

4月にご結婚式をされました。

一条恵観山荘という場所は

ご新婦様がお茶を嗜まれていらっしゃったこと、

そして日本の文化を感じて頂ける空間であること、

そして貸切りの贅沢な空間で、ご結婚式をすることで

皆様にもゆったりとお過ごし頂けること。

そんなことからこの場所をお選びになりました。

そんなお二人のご結婚式の当日の挙式とご披露宴の様子は

またお伝えさせて頂きます。

 

新郎新婦様によって、お招きする方も、創り出したい時間も異なります。

だからこそお二人に合わせたテーマでご結婚式をより彩り

お二人の想いをカタチにするご結婚式をご提案出来たらと思います。

本日お伝えさせて頂いたお二人のご結婚式はどのように実現したのか

また来週のブログにてご紹介させて頂きます。