フェア予約
Blog プランナーブログ
The KAMAKURA WEDDINGブライダルサロンについて
  • Category : ニュース
  • 2018.11.25

こんにちは。
The KAMAKURA WEDDINGの長谷川です。
11月後半の3連休、秋晴れの行楽日和、おかげさまで連日
結婚式のお手伝いをさせていただいております。

私どもはプロデュース会場ですので
想い出の鎌倉で結婚式をしたい。

 

 

鶴岡八幡宮で挙式をすることは決めてるけど
そのあとの会食会場を探している。

 

 

 

そんなカップルがお見えになることが多いです。

今日はお天気の良いこともあって、
ウェディングサロンで仕事をしていると
たくさんの方々が私たちのサロンの前で足をとめて
展示しているお着物を眺めたり、パンフレットを手に取ったり
行き交う人の多さを感じます。

 

そんな中、扉を開いてお声をかけてくださったご婦人がいらっしゃいました。

サロンに展示していた色打掛をご覧になって、

「娘が去年結婚式で着た着物と同じだから
なつかしくて、写真を撮らせて欲しい」と。

 

 

 

 

今は嫁がれて遠くにお住まいだそうですが、何着も何着も試着して

銀座のお店でこれという衣装に巡り合えなくて、やっとこれだと感じたお衣装が、

この鎌倉の土地に会ったんです!と嬉しそうに話してくださり

大切に持ち歩いていらっしゃる娘さんのお写真を

初めて会った私に見せてくれました。

 

年末、久々に帰郷されることを心待ちにされていらっしゃるお母様。

親御様も結婚式の想い出ひとつひとつを大切にされていらっしゃいます。
二人の好きにしなさい。とおっしゃるお気持ちをうのみにしないで、

是非、可能であれば一緒にお衣装合わせ行かれてくださいね。

新婦様と行かれた衣裳選びは、お母様にとってかけがえのない
ひとときだったようですよ。

 

会場選び、衣裳選び、ギフト選び
探すことも選ぶことも大変にかんじることがあるかもしれませんが、

その先に喜ばせたい方々の顔を思い浮かべると
少し違うものになるように感じます。

 

縁のある神社やお寺で結婚式されたい、でもノウハウがないから
何から始めたらよいのかわからない。
そんなご希望のある方も大歓迎です。

是非、お気軽にまずは、ご相談にいらしてください。

そして、お話を聞かせてください。
何かお役に立てることがあるかもしれません。
お待ちしております!

 

ご相談はこちらをクリック