フェア予約
Blog プランナーブログ
花嫁に人気のドライブーケ
  • Category : 萬屋本店ウェディングアイテム
  • 2019.02.07

こんにちは。

萬屋本店デザイナーの樋口です。

 

春夏はさわやかなホワイト&グリーンや芍薬等の生花のブーケが人気ですが、

秋冬の結婚式では、ドライブーケの人気が高まります。

 

ブーケは会場装飾とのトータルコーディネートが非常に重要なアイテムなので、

会場装飾と共通する色合いや、花材を使うことも大切です。

ご注文は、萬屋本店の会場コーディネートを担当しているhanahiroさんとのお打合せの際に承っております。

 

本日は、秋冬に人気の大人シックなドライブーケについてご紹介をさせていただきます。

 

【シャビーシック・ドライブーケ】

こちらはホワイト&グリーンの花材をドライにした、シャビーシックな雰囲気のブーケ。

ドライ独特の時間を経て出てくる雰囲気と、色と花材を限定した引き算のコーディネートが上品にまとめてくれます。

リボンは敢えての黒をチョイスし、大人の花嫁の潔さや余裕を感じるスタイリングに。

 

【ダスティーカラー・ドライブーケ】

こちらは秋の結婚式にオススメのダスティーカラー(くすんだ色合い)のブーケ。

様々な色合いを取り入れても、ひとつひとつが主張しすぎない絶妙な色合わせです。

ダスティーカラーだから出来る色合わせを楽しめる、遊び心ある、いつまでも見ていたくなるスタイリングです。

 

【ダーク&ビビットカラー・ドライブーケ】

こちらは全体的にダーク系の色合いでまとめ、刺し色でビビットな赤を取り入れています。

エッジがきいた、ハイセンスなスタイリングは、青いリボンがお洒落さをUPしてくれます。

人と差をつけたスタイリングがしたい方、シンプルなドレスの花嫁様にお勧めです。

 

結婚式でご使用された後は、ご自宅で飾ってお楽しみいただけます。

1年~2年は色味が変わることもほとんどありません。

ブーケを見るたびに、結婚式準備の思い出や、当日の幸せを思い出していただけるのではないでしょうか。

 

その季節ならではの花材も、お早めにご相談いただければ、

花材の特性にもよりますがドライ加工することも可能です。

会場装花と合わせてコーディネートすることで、

トータルコーディネートされた世界観を創り上げることが出来、

大切な結婚式の記憶を、更に思い出深いものにしてくれます。

 

まずはお打合せでイメージをお聞かせください。

世界で一つだけのオリジナルブーケをご提案させていただきます。