【鶴岡八幡宮の結婚式をご希望の方へ】結婚式会場の選び方 前編|ブログ|和婚・神社挙式・鎌倉の結婚式場|The KAMAKURA WEDDING
フェア予約
Blog プランナーブログ
【鶴岡八幡宮の結婚式をご希望の方へ】結婚式会場の選び方 前編
  • Category : 鶴岡八幡宮
  • 2019.06.09

こんにちは。

The KAMAKURA WEDDINGの阿部でございます。

 

私どもThe KAMAKURA WEDDINGのウェディングサロンのほど近く、

鎌倉のランドマークともいえるのが、鶴岡八幡宮です。

私どものお手伝いさせて頂いております新郎新婦様の中でも

『鶴岡八幡宮が初デートの場所』

『幼いころから訪れていた場所』

など、ご縁もありここで結婚式をされたいとご希望を頂くことも多くございます。

 

そんな皆様へ、鶴岡八幡宮でのご結婚式をするうえでの重要ポイントや

意外と知られていないご準備について、

お話させて頂きたいと思います。

こちらは本記事を前編とし、次記事を後編と全2回に分けてお届けします。

 

鶴岡八幡宮でご結婚式をする新郎新婦様は、ここで結婚式をしたい!

と思われたら進めることが2つあります。

①神社の挙式のご予約

②ご披露宴会場/プロデュース会社のご予約

上記の2つがあります。

通常でしたら、②の披露宴会場、結婚式場の予約だけかと思います。

ここで、フローや大切にして頂きたい考え方をお伝えさせて頂きます。

 

 

 

 

【①神社の挙式のご予約】

まずは、挙式のお日にちを決めていくこと。

そこから鶴岡八幡宮の場合は始まってまいります。

神社様によって方法は異なりますが、鶴岡八幡宮の場合はご結婚式をされるお二人ご自身が

ご予約をされてご結婚式のご予約ができるという神社になります。

 

 

 

■point1

日程をご自身でご予約する

鶴岡八幡宮のHP内で、空き状況が確認できます。

そこでは詳しく空いているお時間も確認ができます。

そこでお招きされたい皆様のお集り頂ける時間やお日にちを合わせてご検討頂き

HPより、日程の仮のご予約をして頂きます。

そこから10日以内にご来社頂き、初穂料を納めたところで正式なご予約となります。

また、ご披露宴の会場によっては、挙式の時間が決まった時間でないとお手伝いが出来ないケースもありますので

ご披露宴会場/プロデュース会社へご相談の際にはご確認頂いた方が安心です。

 

■point2

着替え・会食は別の場所で行う

神社とは神聖な場所になります。

神社様によっては、お控室やお着替え室を貸しいただける神社様もございますが

鶴岡八幡宮の場合ですと、お着替えや会食をできる場所はございません。

1日にたくさんの新郎新婦様をはじめ、

訪れる方々を迎え入れる神社になりますので、お式をさせて頂くのに訪れ、

その後はご会食の会場へご移動という形が基本になります。

 

 

 

以上が神社様へ対して進めていく事項になりますがいかがでしょうか?

意外とお二人で考えていかなくてはならないことが多くあります。

そこで大切になってくるのが

【②ご披露宴会場/プロデュース会社のご予約をどこにお願いするか】

になってくるかと思います。

鎌倉内には、たくさんのプロデュース会社やご披露宴会場がございます。

どこの会場様であってもお手伝いは可能ですが、

どこにお願いするかでお二人のご負担や当日の過ごし方も変わってまいります。

 

■ご披露宴会場の場合

1日に数組様のお手伝いをしているケースが多いので、

どのお時間帯での挙式にされるか、の時間の指定があることが多いです。

ご披露宴会場でのお支度後、鶴岡八幡宮で挙式、またご披露宴会場へご移動頂き

1日を過ごすというイメージです。

 

■プロデュース会社の場合

御会食をされる会場にもよりますが、

ウェディングサロンでのお支度後、鶴岡八幡宮で挙式、ご披露宴会場へご移動頂き

1日を過ごすという流れになります。

その場合1日1組様でお手伝いしているプロデュース会社もあれば

挙式だけを専門的にお手伝いしているプロデュース会社もございます。

後者の場合、会食会場のお手配などもご自身で進める場合もございます。

 

■何を基準に選べばいいのか?

選択肢は多様にある神社婚。

その中でどうお二人が選択していけばいいのか、わからないですよね。

大切なのは、【誰と結婚式を創るか】だと思います。

例えばリーズナブルにお手伝いができることが売りのプロデュース会社があったとします。

しかし、そこには安い、その理由があります。

 

例えば、お手伝いするスタッフが最低限であること。

想像してみてください。

広い鶴岡八幡宮の境内で、ゲストの皆様は慣れない結婚式でどこにいたらいいか分からない。

そんなときに、フォトグラファーと、お二人の介添えをするスタッフしかいなかったら?

お二人の大切なゲストをご案内させていただくスタッフがいない状態であったり

細やかな気配りまでできないこともあります。

それは果たしてお二人の創りたい1日の過ごし方なのでしょうか?

 

私たちThe KAMAKURA WEDDINGは、親友の結婚式をお手伝いさせて頂く気持ちで

お手伝いをしております。

だからこそ、ゲストの皆様が安心して過ごせるように、

新郎新婦様も皆様のことを気にかけずとも、私どもがお二人の想いを共有しているので

同じ思いでお迎えからご案内、お手伝いをさせて頂いています。

その為1日1組様でのご結婚式のお手伝い、

また担当させて頂くプランナーもご案内時から当日のご結婚式の立ち合いまで

全て責任を持ってお手伝いさせて頂きます。

また、ご会食、ご披露宴、カジュアルなパーティ・・・

お二人がなぜそれをしたいのか?どんな時間にしたいのか?

そんなことを伺いながら創り上げていく1日は、

きっとお二人の思いがちりばめられている1日になります。

 

 

 

 

次回の後編では、具体的にThe KAMAKURA WEDDINGでは

どのようにお手伝いをさせて頂いているか、

お伝えさせて頂きながら鶴岡八幡宮のご結婚式についても

ご案内させて頂けたらと思います。

次回ブログもお楽しみになさってください。

 

なお、2020年9月1日以降は、鶴岡八幡宮での挙式の準備につきましては

神社が一括窓口となります為ご案内内容が変わります。

挙式後のご披露宴、会場への移動手段、ご列席の皆様のご準備につきましては、

引き続き、私共The KAMAKURA WEDDINGにてご案内させていただけますので

お気軽にご相談ください。

 

 

後編記事を読む:【鶴岡八幡宮の結婚式をご希望の方へ】結婚式会場の選び方 後編

鶴岡八幡宮の挙式の様子を見てみる:感動レポート