フェア予約
Blog プランナーブログ
小学生がつくる結婚式【キッズフェスタ2019】レポート
  • Category : イベント
  • 2019.09.03

こんにちは。

The KAMAKURA WEDDINGの長谷川です。

朝晩めっきり涼しくなり、秋の訪れを感じる今日この頃ですね。

この夏休み、姉妹店の『萬屋本店』にて、

【キッズフェスタ2019】のイベントに携わってまいりました。

 

萬屋本店での開催は今回が4回目。弊社Daiyuの会社としては

8回目を迎える、職業体験イベントになります。

子供たちがつくる結婚式。

結婚式に関わるいろんな職業をとおして、結婚式を知ってもらい

夏休みの記憶にのこる、小学生限定の地域貢献イベントでもあります。

実際の結婚式で手腕をふるう、プロに

直接技術を教えてもらえる、貴重な機会です。

 

弊社の1年目のフレッシュな新入社員が企画運営や準備を

頑張りました。

お客様に喜んで欲しい。その精神はすでに根付いています。

 

先ずは、イベントの主旨とテーマを発表!

 

 

総勢58名のお子様たちが参加してくれました。

今日の結婚式のテーマは、『みんながHappy!!!』

参加するお子様たちが、初めて体験するお仕事をとおして、楽しくHappyに。
新郎新婦の二人を喜ばせたい、Happyにしたい。
そんな一生懸命なお子様たちの姿に、挑戦させることの大切さ、
頼もしさを感じてHappyな気持ちになる親御さんたち。

三者三様のHappyが集結する、そんな時間になったら素敵です。

 

 

 

今回協力してくれた新郎新婦役のお二人。

大学生の二人も、小学生がつくってくれる結婚式に

興味津々でした。

 

子供たちも、二人に喜んでもらうために、一生懸命それぞれのお仕事を

頑張っています。

フラワーコーディネーターは、メインテーブル、

ゲストテーブル会場装飾をはじめ、

新婦が持つブーケや新郎の持つブートニアを作成しています。

 

 

ウェイターウェイトレスのセクションは、お茶を上手に注いだり、

トレンチを使って運んだり、お客様への結婚式に際してのご説明や、

椅子引きの練習など接客を学びます。

 

 

ドレスコーディネータは、新婦に似合うドレス、

ドレスに合わせた小物コーディネートを

意見を出し合いながら話し合っています。

新郎新婦のお着換えも、手伝いました。

 

 

ヘアメイクアーティストは、新婦のヘアメイクやヘアセットのお手伝いはもちろん、

アテンドさんとしてドレスを持ったり、ベールを整えたり、

花嫁をきれいにすることに一生懸命です。

 

 

 

パティシエチームは、ウェディングケーキのデザイン画を描くところから、

クッキーを焼いたり、デコレーションをしたり、

お互い譲り合いながら協力して2個のケーキを完成させていました。

 

 

カメラマンはどんな写真を撮りたいか、どのシーンで撮るかを話し合い、

自分で持ってきたカメラや、プロのカメラマンのカメラを借りて

被写体の構図やタイミングを念入りに確認し、練習に余念がありません。

 

 

エンターテイナーの司会の子も、発声練習から

話すためのコメントの考案、紹介の仕方など考えて

本番もマイクを持って堂々たる様子でした。

 

他にも、音響担当のお子様は、二人の好きな曲や

『みんながHappy!!!』のテーマにあわせてBGMをセレクト

タイミングを見ながら曲を流す音響機材を使いこなしてました。

入場の音のタイミングがばっちりで驚きました。

 

 

会場全体のタイムスケジュールや

準備の進捗状況を確認し、挙式の誓いの言葉を考える

ウェディングプランナーも、忙しく会場を走り回り

各セクションへの声掛け、新郎新婦への声掛けをしていました。

 

 

いよいよ挙式がスタートです。

みんなが一生懸命です。

 

 

披露宴です。親御様がお客様。おもてなしを頑張っています。

 

 

今回、何より驚いたのは、各セクション毎の発表。

どうしてそのアイテムを選んだのか、それにはどんな意味があるのか

自分たちの言葉で、新郎新婦や親御さんに説明をしていました。

とても頼もしい姿に、親御さんからも感嘆の声が。

 

 

結びのエンディングロール(映像)

頑張っている姿をダイジェストで披露。

ずっと控室にいた二人も、こどもたちがどのように

準備を頑張って、この時間をつくってくれたのか、

笑顔で映像に見入っていました。

 

 

最後は親御さんに感想を。

子供たちの頑張る姿に、こんなこともできるんだ!と、

意外な一面を発見された方も多かったようです。

 

子供たちの可能性は無限大。

先ずは挑戦してみる!

そんな体験に、子供たちに頑張ったことを質問した時には、

たくさんの子たちが我先にと手をあげて、

自ら発表をしていました。

 

 

親御様の中には、自身がDaiyuで結婚式をされたOGでもある新婦様が、

お子様が小学生となり、今回は親御さんとして参加してくださいました。

結婚式だけではなく、そのあともこうしておつきあいが続くこと

私たちにとっても嬉しい限りです。

 

 

そして何より、子供たちの達成感に満ち溢れた笑顔。

幸せそうなお二人。

それをあたたかく見守る親御様たち。

 

『みんながHappy!!!』になれたそんな時間でした。

 

ご参加いただいた皆様、

至らないところもあったかと存じますが、

是非、来年の夏休みも、『萬屋本店』でお会いできますことを

楽しみにしております。

毎年参加してくれるお子様の成長も、一年越しに見れて嬉しいです。

 

次回は、大学生のインターン『学生がつくる結婚式』をご紹介します。