【萬屋本店】レストランメニューのご紹介|ブログ|和婚・神社挙式・鎌倉の結婚式場|The KAMAKURA WEDDING
フェア予約
Blog プランナーブログ
【萬屋本店】レストランメニューのご紹介
  • Category : 萬屋本店
  • 2020.06.28
こんにちは、The KAMAKURA WEDDINGの長谷川です。先日、夏の新メニューがスタートとの情報を聞きつけ、『萬屋本店』のランチにお邪魔してまいりました。じわじわと暑さ感じる毎日ですが、夏をのりきって元気になるメニューが
6月よりスタート致しました。萬屋本店では、2か月に一度その季節に合わせてメニュー変更を行っております。
毎回テーマを決め、そこから考えるお料理の数々は、
その時期の旬を満喫できる、目で見ても楽しめるコース料理です。今回のレストランメニューのテーマは、『滋養強壮』
栄養価の高い食材と夏野菜で これから迎える暑い夏を乗り越えてほしい
そして心身共に健康で豊かな日々を歩んでほしい
シェフの想いが込められた渾身の一皿です。 


【冷前菜】
サザエとタコと夏野菜のタルタル

 

こちらは、お客様にお皿の上で食材を混ぜ、お楽しみいただけるタルタルです。
サザエにタコ、夏野菜の角切りの大きさをそれぞれ揃え、食感の違いと旨みを楽しんでいただきます。
トマトのクーリーや山葵ゼリーは味わいのアクセントになります。
フレッシュのハーブサラダを一緒にお召し上がりいただくことで、サザエやタコ、
夏野菜とのそれぞれの味わいに複雑さを感じ、味の奥行きが増していきます。
「滋養強壮」がテーマのこのコースのスタートにふさわしい栄養素たっぷりの冷前菜です。

 

【温菜】
玉蜀黍のフラン トリュフの香り

 

玉蜀黍(とうもろこし)の甘さが口いっぱいに広がる温菜です。
焼いた玉蜀黍は香りと食感をお楽しみいただけ、あんかけや

トリュフオイルとの相性の良さを味わっていただきたいです。
ゴールドラッシュという玉蜀黍を使用し、今までになかった

非常に柔らかい粒皮、粒が大きくジューシーで、極上の食味と、

美味しさが口いっぱいに広がります。その柔らかい粒皮は生でも食べられるほどです。
蓋を開けた瞬間のトリュフの香りや出汁、玉蜀黍の複雑な香りが食欲をそそります。

 

【温前菜】
鮎の燻製焼きとアールグレイとセージ風味のキヌアのサラダ

 

四国で養殖された脂の乗った鮎を3枚おろしにしたものを塩締めして
冷蔵庫で数時間おくことで、浸透圧により塩が鮎の身に入っていきます。
この冷燻製の鮎をフライパンで皮目から焼き、皮はパリッと身はふわっと仕上げ、
セージとシナモンの味にアールグレイの香りのキヌアのサラダが、
繊細な食感の鮎をさらに引き立て触感、香り共に味わえます。
全体的に栄養価も高く女性の方にぜひ、楽しんでいただきたい一皿です。

 

【スープ】
2種じゃがいものポタージュ

 

こちら、実は2層仕立てのスープです。
まずはシンプルな温製じゃがいものポタージュのスープをお楽しみください。
インカのひとみの栗のような甘さを活かすために、出汁ベースでスープを作りました。
そして、下からすくっていただくと、スープの中から紫色のシャドークイーンのピューレがお目見えします。
見た目や味、それぞれのジャガイモの香りも同時にぜひ、お楽しみくださいませ。

 

【魚料理】
イサキのポワレ しらすとバーニャカウダソース

 

初夏が旬で、脂がのったイサキは旨味のはっきりした身としっかり皮目を焼いて、磯の香りを旨味にかえご用意しました。
季節の野菜や魚をしっかりと取ることで体に必要な栄養を補給し
免疫力を高め、これからの季節に備えることができる一品です。

 

【肉料理】
ブランドポークのロースト 高原キャベツと夏野菜レフォールソース

 

ローストした豚肩ロースのコクのある濃厚な味わいに高原キャベツの

マリネを合わせ西洋ワサビのソースで全体をまとめました
疲労回復や滋養強壮にいいといわれる豚肉を栄養価の高い夏野菜と

共にさっぱりとお召し上がりいただけます。

*3,700円コースは魚・肉料理より1品をお選びいただきます
*5,000円コースは魚・肉料理の2品ともお召し上がりいただけます

 

【デザート】
無花果のコンポートとレモンバーベナのジュレ ヨーグルトのソルベ添え

 

こちらは夏らしい爽やかなデザートです。
無花果とヨーグルトとの組み合わせは味と効用が一緒に召し上がっていただくことで

腸内環境を整えてくれるといわれております。
レモンバーベナの香りが全体を包み込み、さっぱりとした味わいです。

 

紅甘夏のミルフィーユとバニラアイス 醤油パウダーを添えて

 

2月下旬に収穫した『紅甘夏』は、一般的に『甘夏』より甘さとコクがあると言われています。
酸が適度に抜けるように専用のハウス内で約3週間かけ果皮の水分を飛ばし、
さらに柑橘類専用の蔵で2ヶ月間熟成し徐々に酸味が下がった後、市場に出回ります。
酸味のまろやかな紅甘夏にシンプルなカスタードとバニラアイス
醤油パウダーがアクセントとなり、みたらしのような甘さが広がります。

*3,700円コースはデザートを上記より1種お選びいただきます。
*5,000円コースはデザート2種ともお召し上がりいただけます。

 

 

メニューが変わるたびに、どんなお料理が出てくるのか

シェフのお料理にはワクワクします。

是非、この期間限定のメニューを楽しみに『萬屋本店』まで

足を運んでいただけたらと思います。

 

鎌倉の長谷は、紫陽花が見頃の季節を迎えております。

ご来店の際には、手指の消毒や、検温などご協力いただくことも多く、

大変恐縮ですが、皆様が安心して過ごしていただけますよう、

精一杯努めてまいりますので、スタッフ一同

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

結婚式をご検討の皆様はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓【おすすめブライダルフェア】
【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆