【萬屋本店】春の訪れを感じる至福のレストランメニュー|ブログ|和婚・神社挙式・鎌倉の結婚式場|The KAMAKURA WEDDING
お問合わせ フェア予約
Blog ウェディングブログ
【萬屋本店】春の訪れを感じる至福のレストランメニュー
  • Category : 萬屋本店
  • 2021.03.28

こんにちは。
The KAMAKURA WEDDINGの長谷川です。
緊急事態宣言が明け、鎌倉にも人が戻ってきたように感じます。
鶴岡八幡宮の桜は、今週末まさに満開を迎え今が見頃。
写真撮影しながら桜を楽しむ人の姿が多く見受けられました。
 
そんな中、先週、自社会場である萬屋本店のランチメニューを楽しんでまいりました。
シェフの料理は、毎回テーマに沿った渾身のメニューで驚きと発見の連続です。
今回は、春の訪れにワクワクした気持ちがさらに盛り上がる
至福の時間を過ごさせていただきました。
 
今回のテーマは《春の息吹》
長い冬を経て迎えた春 生命の息吹を感じ新たなスタートや希望を彩るコースメニューです。
※はあくまで私の個人的な感想ですので、参考までにお伝えいたします。。。
 
冷前菜
薄目張と春野菜のサラダ仕立て

※春野菜の歯応えとソースの相性が◎。まさに息吹を感じる1品目でした。
 
温前菜
初鰹とホタテ 筍の春巻き

※春巻きが斬新で、カツオも特有のくせもなく、バランスの良い食材のコラボでした。
マスタードの塩味がアクセントに良かったです。
 
温菜
ホワイトアスパラガスのグリエ
八海山サーモンのミキュイと温玉 トリュフの香り

※トリュフの香りが贅沢に拡がって、ホワイトアスパラとの相性も良くサーモンの旨味が凝縮されていて、濃厚で、シェフには怒られるかもしれないけどご飯にのせて食べたい1品でした(笑)
 
スープ
新玉ねぎの冷製スープ 春爛漫

※優しい甘さと、冷たくさっぱりとした口あたりに春を感じるメニュー。花びらの彩りが可愛らしくてほっこり。

 

 

メイン
桜鯛のポワレ たらの芽とグリンピース
青のり香る浅利ソース

または
丹波黒どり胸肉の燻製ロースト 蕗味噌と新ごぼうを添えて

※私は丹波黒どりを選びました。
野菜が香ばしい、前菜とは違う野菜の楽しみ方が嬉しい一品。
胸肉もあっさりとしたと中に燻製の香り、蕗味噌との相性がとても良かったです。
 
デザート
苺パフェ
または
ガトーショコラと柑橘 バニラアイス添え

※迷いましたが、ここはやはり苺パフェ
桜のゼリーが爽やかで甘さ控えめで酸味が効いていて口の中もさっぱり。
パイも食感がアクセントになっていて、それぞれの食材を引き立てあっていて食べて面白く、目にも楽しい、春満開のデザートでした!
 
小菓子・珈琲・紅茶
※安定のカヌレが絶品で、お持ち帰りしたいくらいです。
 
春の訪れに、心がワクワクするメニューは、楽しくも美味しくあっという間に時間が過ぎてしまいました!
純粋に、シェフの料理の1ファンとして、毎回新鮮なメニューが楽しみです。
メニューが変わる前に是非、レストランにお急ぎくださいませ。