家族の節目と心地よい時間|和婚・神社挙式・鎌倉の結婚式場|The KAMAKURA WEDDING
お問合わせ フェア予約

感動レポート

隠れ里 車屋感動レポート

家族の節目と心地よい時間

尾﨑様
2019年11月
19名様
『四季山水』神前挙式・和装披露宴

結婚式の背景

ホテルやゲストハウスなど流れの決まった場所ではなく、どこか印象に残る結婚式の場を。と考えていた二人にとって
隠れ里 車屋の和の空間や、エントランスから広がる庭園の雰囲気。
食に携わるお父様にも納得してもらえる料理。
1日1組ならではのプライベート感と、ちゃんとしているのにどこかあたたかみのある日本家屋の佇まい。
それは二人が求めていたおもてなしのカタチでした。

お子様が産まれてからの結婚式だからこそ、親御様に安心してもらえる結婚式を挙げる事。
そして、夫婦のけじめと家族の節目をつけたい。と願い迎えた1日は
小さなお子様からおじ様まで、年齢層問わず楽しめる空間創りを大切にした結婚式。

前撮り

結婚式当日は、和のスタイルに統一したかった為、前撮りでウェディングドレスを着ることに。
自然な雰囲気を大切にしたかった鎌倉での前撮りは
楓奈ちゃんを大切に想うパパママの姿に、家族の今が感じられる大切な家族写真。

四季山水 神前式

「麻美さんに花嫁衣裳を着せてあげたい」それは、健登さんが結婚の節目として大切にしたかったこと。
花嫁衣裳を纏い、身を清める手水の儀。
青空と緑に囲まれる中、人力車の俥夫が先導し一歩一歩大切に歩む花嫁道中。
厳かに粛々と進められた挙式は、二人の夫婦としての決意をより強く確固たるものにした時間となった。

披露宴

お互いの人柄が感じられるよう全員が参加し、みんなが楽しめる空間を創りたかった披露宴。
自己紹介はマイクリレー形式に。ケーキには二人の愛犬の人形を飾り、楓奈ちゃんからパパへのファーストバイトを。
全員参加で行った子供達のダンスの披露は、微笑ましく全員が一体となって楽しんだ時間に。
和やかな時を過ごしたからこそ、伝えられた親御様への想いは、
親になった今だからこそ言える「心からのありがとう」
大広間を貸切、キッズスペースやレイアウトにこだわった空間は、少人数だからこそ叶えられたこと。

コーディネート

愛娘の楓奈(かな)ちゃんの名前にある「楓」は「大切な思い出」という花言葉があります。
秋をイメージした会場装飾は、写真を見返す度に「今日の日を思い返すように」と想いを込めて。

絹の艶やかさが美しい白無垢は、花々、木、鳥と自然豊かな吉祥文様が施され、
楓奈ちゃんのお名前にちなんで選ばれた花嫁衣裳。
あたたかみある橙色のグラデーションに、艶やかさのあるボルドーと紫を添えた秋色の会場コーディネート。

おふたりからの感想

結婚式を挙げてみての感想
親族のみの結婚式でしたが、初対面の方々ばかりで、
はじめは盛り上がらないんじゃないか、話が途切れてしまうんじゃないかなど最初は心配をしていました。
しかし、当日はマイクリレーでの自己紹介で司会者さんに盛り上げていただいたり、
私たちのメインテーブルとゲストテーブルの距離も近く和やかに過ごせ、
子供達も自由にできる空間があったので、みなさんの笑顔が見れてすごく楽しく結婚式が行えて良かったです。
また、スタッフの方々も一日中付き添って頂き、お世話をして頂いたので、
僕らは流れに身を任せながら楽しむことができました。

結婚式の1日の中で印象に残っていること
神前式中の生演奏はとても印象に残っています。
普段神社などで聞く物とは全然違い、神楽の生演奏の迫力がありました。
またその音で子供達が泣いてしまうんじゃないかと思いましたが、
泣くこともなく逆に集中したのか、無事に挙式が進められてよかったです。
一番は娘と親戚の子供達みんなが躍ってくれたダンスですね。
子供達が全力で楽しそうに踊っているのは見ていて嬉しかったし、
大人達もちゃんとお面を被ってくれて全員が参加をしてくれました。
みんなが暖かい気持ちになれる時間でした。

これから結婚式を行う新郎新婦様へメッセージ
人の結婚式は何回も見ていても「いざ自分達がやる」となると心配事や不安などもあると思いますが、
二人でいろいろと話し合って、「自分達のやりたい事、どんな雰囲気にしたい」など
プランナーさんにしっかりと伝えて計画をすればきっと素敵な結婚式にしてくれます。
そもそも、どうしたら良いかわからない、そんな時も気負わずなんでも相談してみてください!

メイキングスタッフ
ヘアメイクアーティスト

初めて麻美さんにお会いした時は可愛らしい女性だなという印象でした。色々とお話をする中で、ただ可愛らしいだけではなく、凛とした美しさをお持ちだと感じました。

前撮りの洋装ではふんわりと可愛らしく仕上げましたが、結婚式当日は会場の雰囲気も踏まえて麻美さんの可愛らしさと凛とした美しさ、どちらも引き出す事が出来るようにと考え、和装に似合う綺麗なシニョンスタイルに仕上げました。白無垢の時は白の胡蝶蘭のみで大人っぽく。再入場からは、赤のダリアをメインに白と緑のピンポンマムをあしらい、かわいらしい雰囲気に。

ご一緒させて頂く中で、特に印象的だったのが楓奈ちゃんを愛おしむ姿。健登さんの接し方がとても上手で素晴らしい育メン!!微笑ましい三人の姿を見て私まで幸せな気持ちになりました。前撮りに、結婚式当日、そんなお二人のお手伝いを、出来た事をとても嬉しく思います。これからも末永くお幸せに。

メイクマリエ 内藤弓里
担当プランナー

健登さん、麻美さん、そして楓奈ちゃんが初めてご見学にお越し頂いた時にはまだ楓奈ちゃんも今より小さく、元気いっぱいにお庭で遊んでいた姿を今も覚えています。

柔らかく、時に凛としたものを感じる麻美さん。そして優しく大きく麻美さんの想いを包み込む健登さん。楓奈ちゃんの出産に子育てと、あっという間の日々だったからこそ、結婚式では親御様としっかり向き合うきっかけになって頂けるような時間を過ごして頂きたいと考えました。ご家族の皆様へ、決意や感謝が伝わり恩返しできる時間となり、お二人にとって、この結婚式の時間が家族三人の節目となるように。その想いを込めて『楓の運ぶ時間』というテーマをプレゼントさせていただきました。

結婚式当日は大人からお子様まで皆様が楽しく過ごされ、笑顔や会話がたくさん生まれていたこと、とても嬉しく思いました。末永くお幸せになってくださいね。そして是非楓奈ちゃんの成長、ご家族の歩みもまた教えて頂けたら幸いです。そしていつでも帰ってきてくださいね!

The KAMAKURA WEDDING 阿部 友香
同会場のその他の感動レポート
隠れ里 車屋

幾久しく~ご縁を結ぶ~

坂野様
2020年12月
24名様
隠れ里車屋・「四季山水」和装人前式・和装披露宴

more
隠れ里 車屋

ふたりらしく

2019年9月
50名様
隠れ里 車屋・披露宴内挙式・和装披露宴

more
隠れ里 車屋

だんらん日和

2019年1月
44名様
『四季山水』神前挙式・和装洋装披露宴

more
隠れ里 車屋

自然体であること

佐々木様
2018年3月
24名様
宴内人前式・大広間披露宴

more
隠れ里 車屋

ゲストへ感謝ともてなしを

金澤様
2016年10月
60名様
隠れ里 車屋 神前式・大広間披露宴

more
隠れ里 車屋

三線の音がもたらした両家が
本当の意味で一つになった瞬間

岡崎様
2015年4月
60名様
隠れ里 車屋 神前式・大広間披露宴

more